ソウルナンバー。

ソウルナンバーで相性チェック!!相性の悪い相手一覧!!

更新日:

こんにちは。朱織です。ご覧頂ありがとうございます。

この記事では、1~9ソウルナンバー、11~44マスターナンバー別に相性の悪い相手を紹介します。

恋愛での相性、友達としての相性、いろいろありますが、この記事では結婚するような近い関係になったときの相性を紹介します。

関連:ソウルナンバー別に相性のいい相手をチェック!

そもそもソウルナンバーはどうやって出すの?

ソウルナンバーは、自分の生年月日の数字を一桁ずつ足していくことで割り出すことができます。

もっと詳しく

たとえば、1982年2月14日生まれの人のソウルナンバーは以下のように出します。

1+9+8+2+2+1+4=27
2+7=9

もっと詳しく

また、1981年1月2日生まれの人のソウルナンバーは、

1+9+8+1+1+2=22
2+2=4

と計算し、通常なら4になるところですが、計算の途中に11、22、33、44、が出てきた場合、そのままをソウルナンバーとして採用します。

これらはマスターナンバーと呼ばれる、特殊なナンバーです。

マスターナンバーが出てきたときには、一桁にする必要はないので、マスターナンバーとしてそのままを採用してください。

(1981年1月2日生まれの人のソウルナンバーは、マスターナンバーの22です。2+2=4の計算は必要ありません。)

最も相性の悪い相手

それではさっそく、相性の悪い相手を見ていきましょう。

ソウルナンバー1と相性の悪いナンバー

ソウルナンバー1は主張が強く、周りが自分に合わせることが当然だと思っているところがあります。

相手も主張の強い人だと、必然的に衝突が多くなってくるでしょう。

リーダーシップがあるので、受身で、温かくサポートしてくれるようなナンバーとは相性が良いです。

ソウルナンバー1

主張の強い似たもの同士、どちらも引くことができずに、長く一緒にいるとぶつかりやすい相性です。

友達としてはいいですが、結婚の相性はよくないでしょう。

関連:ソウルナンバー1の特徴!

ソウルナンバー3

どちらも積極的ですが、共通点が無いとお互い見ているものがバラバラになりやすいです。

特に関係が落ち着いてくると、口論になりやすい相関係です。

ソウルナンバー5

結婚するほどの近い距離感で考えると、個性の強いもの同士、衝突の多くなる相性です。

友達やビジネスパートナーとしては良いですが、あまり一緒にいると疲れてしまうでしょう。

★ソウルナンバー7

根本的に性格が全く違い、理解しあうことができない相性です。

似たところもないので、相手へのイライラが積もるばかりの関係になりやすいでしょう。

ソウルナンバー2と相性の悪いナンバー

受身で、依存傾向のあるソウルナンバー2。

相手も恋愛に受身であったり、自由すぎてソウルナンバー2を心配にさせるような人とは相性が悪いでしょう。

相性のよいナンバーは、恋愛において積極的で、またソウルナンバー2の献身さを必要としてくれるナンバーです。

それにピッタリとはまるナンバーは限られますが、はまった相手と、とてもよい関係を築けるでしょう。

ソウルナンバー2

お互いに受けみなタイプで、恋愛は発展しづらい相性です。さらにお互いに意見を言わないのでストレスが溜まりがちな相性。

友人や、仕事での関係なら意気投合することもあるようです。

★ソウルナンバー3

マイペースで自分のしたいように行動するソウルナンバー3に、尽くすタイプの2はついていけなくなるでしょう。

価値観が違うので、ストレスが溜まってしまう相性です。

ソウルナンバー4

お互い正論をぶつけるタイプです。意見が合えば良いですが、違った場合には分かり合うことが難しい相性です。

さらに恋愛では両者受身姿勢なので、関係がなかなか発展していかないでしょう。

ソウルナンバー5

結婚となると、安定した生活をしたい2に対して、安定した生活に退屈しがちな5は突然旅に出るなどの行動をとり、ソウルナンバー2がついていけなくなる可能性があります。

恋愛となると、5はモテるタイプなので、2が心配になってしまう可能性があります。

マスターナンバー33

さっぱりとした33に、依存傾向の2は落ち着くことができないでしょう。

33は、付き合ったからといって誰のものにもならないフワフワしたところがあり、相手に必要とされたいと、献身的に尽くす2を重たく感じることがあります。

ソウルナンバー3と相性の悪いナンバー

ソウルナンバー1

根本的な価値観が違うところがあるので、長く一緒にいるほど、お互い歩み寄れなくなる相性です。

さらに両者とも主導権を握りたいタイプで、結婚の相性は良くないでしょう。

ソウルナンバー2

自由に行動したい3は、パートナーを束縛しがちな2といることで窮屈さを感じるでしょう。

2の献身的な姿勢にも、次第に物足りなさを感じる相性です。

ソウルナンバー4

感情のままに素直に行動する3に対して、何事も慎重に進めたい4は心を開くことができません。

喧嘩の絶えない関係になるでしょう。

ソウルナンバー5

自由な3と頑固な5は、お互いに意地を張り合い、喧嘩の絶えない相性です。

一度すれ違うと、関係を修復することが難しい相性です。

ソウルナンバー6

6は受身で従順ですが、長く一緒にいると、物足りなさやさびしさが生まれる相性です。

結婚後、関係が落ち着くと冷めた関係になりやすいでしょう。

★ソウルナンバー9

どちららも自由を好む性質は似ていますが、相容れない部分が多く、特に恋愛となると反発する相性です。

主導権を握りたい3と9はぶつかってしまうでしょう。

ソウルナンバー4と相性の悪いナンバー

ソウルナンバー3

物事を慎重に進めたい4に対して気分で自由に行動する3は相性が悪く、喧嘩が絶えない関係になるでしょう。

ソウルナンバー4

どちらも頑固に、自分の意見を述べて譲らないので、一緒にいると衝突が多くなり、意見の不一致でぎくしゃくしてしまう相性です。

ソウルナンバー6

ソウルナンバー4はドライなところがあり、愛されたい気持ちの大きい6とは相性が良くないでしょう。

ソウルナンバー8

恋愛に波乱万丈を求める8と、安定を求める慎重派の4は、相性最悪です。8に振り回され、ストレスの溜まる関係となるでしょう。

ソウルナンバー5と相性の悪いナンバー

自分の主張がハッキリしていて情熱的な5は、基本的に温かく見守ってくれる人との相性がいいですが、

主張の強い相手とは、意見が合う合わないで相性が左右されます。

ソウルナンバー5

どちらも高い理想を相手に押し付けるところがあり、頑固なので、衝突が多くなる相性です。

お互いの理想がピッタリであれば、上手くいく可能性もあるでしょう。

ソウルナンバー8

どちらも好き嫌いがハッキリしているので、その部分が共通していれば無理なく付き合えますが、喧嘩に発展しやすい相性です。

★ソウルナンバー9

精神世界を大切にしていて、さらに現実的な9には、5は少し子供っぽく映ってしまうようです。5の遊び気質や、すぐに行動に出るところが理解できません。

根本的にかなり相性が悪いでしょう。

次のページへ >

ラフィネで電話占いしませんか?

ラフィネなら今なら初回鑑定料10分無料!!

占い師と運命の出会いを。

-ソウルナンバー。

Copyright© 朱織のスピリチュアル研究所☆ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.