ソウルナンバー。

ソウルナンバー11の人の特徴を解説します!

投稿日:

こんにちは。朱織です。

この記事ではソウルナンバー11の人の特徴や性格を紹介します。

「自分はソウルナンバー11だ!」「身近にソウルナンバー11の人がいる!」という人はこの記事を読んでみてください。

ソウルナンバーの出し方が分からない人はこの記事に出し方が書いてあります。

関連:ソウルナンバーで相性チェック!!相性の悪い相手一覧!!

ソウルナンバー11の人の特徴!

感受性がとても豊か

ソウルナンバー11の人は人との会話で言葉の裏側を察知する能力がとても高いです。

嘘や建前のその奥を瞬時に見抜いてしまうため、人間関係に虚しさを覚えることもすくなくありませんし、気疲れすることも多いでしょう。

繊細で、相手の言葉の奥の気持ちに気がついてしまいひとり傷つくこともあるでしょう。

基本的には優しく、相手の気持ちに寄り添う人です。

ソウルナンバー11の人は、人の本音を見抜く力が強い人です。

五感に敏感

ソウルナンバー11の人は五感に敏感ですが中でも音に関する感覚が優れています。

音の振動が心に直接響き、音から感情を読み取る力があります。

ステレオなどの音楽機材にはこだわりを持つので、そういった理由で音楽関係の仕事につくことも珍しくありません。

ソウルナンバー11の人は人の声からも相手の感情を読み取る力に優れているので、相手がどんなに平常心で喋ろうとしている人の本心を見抜いてしまうところがあります。

理想を現実にする力

ソウルナンバー11の人は自分の願いが常にハッキリとしています。

願いを現実のものにしようという思いがひときわ強いのもソウルナンバー11の人の特徴で、高い理想に近づこうと人一倍の努力ができる人でしょう。

実際、あらゆることを現実にしてしまうのでソウルナンバー11の人の引き寄せ力は驚異的です。

パワフルで周囲から目立つ人でもあり、リーダーになっている人も多いでしょう。

高級志向

ソウルナンバー11の人は感覚がとても鋭いので高級志向である場合が多いでしょう。

食べ物などもそうですが、音に関しては特に上質なものを好みます。陳腐なものに興味を示さないので一見クールに映るでしょう。

また、人に対して望むのは心の豊かさです。人の幸せを心から願える豊かな精神を持った人と関わろうとします。

困難に遭遇しやすい

ソウルナンバー11の人は困難や分岐点に遭遇しやすいという特徴があります。

他の人より辛い経験もすることがありますが、それを乗り越える力も備わっているので、人から頼られることがあります。

困難を乗り越える力を備えている人です。

強運を持っている

ソウルナンバー11を持って生まれる確率は、1990年代の中では約9%。

そんな希少な数字を持って生まれたソウルナンバー11の人は強運の持ち主です。

確率が少ないということもそうですが、1という数字はそもそも物事のスタートを表すパワーの強い数字です。

それがゾロ目というさらにパワーの強い数字として出ていますので、ソウルナンバー11はかなりパワーのあるナンバーだということが分かります。

道のない道に道を切り開くような強運を持っているので、普通の人が無理だと思って諦めてしまうようなことを簡単にこなすところがあります。

平和主義

ソウルナンバー11の人は気取って見えることもあるかもしれませんが、誰もが幸せに暮らせる世界を想像しています。

そんな世界を現実にするためならどんな苦難も乗り越える力を持っており、実際人を癒す力がありますし、この世から争いごとを無くしたいという思いを持っています。

完璧主義

ソウルナンバー11の人は何事も完璧でないと気のすまないところがあり、できないかもしれないと思うと途中で全て投げ出してしまうところがあります。

いつも大きな何かを成し遂げようと考えていて、余裕がなくみえることもあるでしょう。

自由な人

型にはまるのがいやなタイプで、自由に発想し行動したがります。

人から強制されたり単調なことの繰り返しは苦手でしょう。

ソウルナンバー11の人の恋愛!

ロマンチスト

クールでとても自立して見えるのですが、内面は依存的です。

心から信頼できるパートナーを求めていて、そんな相手が見つかったときにはとても一途に愛情をかけます。結婚後も相手を恋愛の対象として見続けるでしょう。

人を外見では判断しないところがあり、ソウルナンバー11の人の歴代付き合った人を見てみると外見に統一性がないという特徴があります。

スペックよりも人を内面で判断する人です。

さびしがりや

ソウルナンバー11の人は、人に対して気疲れすることもありますが、それでも人といることが好きなので常に誰かに囲まれている人です。

特に会話することが好きで、パートナーともコミュニケーションをまめにとりたがるでしょう。

本人が望まずとも人の気持ちを察する力が強いので、周りに影響されやすく情緒の安定しないところがありますが、信頼できるパートナーを得ることで精神が安定するタイプです。

晩婚タイプ

ソウルナンバー11の人はたくさんの恋愛経験をする中で理想のパートナー像を確かめていくタイプなので、

もっと理想をもっと理想を、と突き詰めていく中で理想が高くなりすぎて見合ったパートナーに出会えないことがあります。

妥協をするタイプではないので、晩婚の人が多いでしょう。

ソウルナンバー11の人の結婚!

ソウルナンバー11の人は基本的に仲間でワイワイ過ごしたいタイプの人ですが、結婚後は仕事よりも家庭を第一に考えるでしょう。

パートナーに対しては安定感と信頼に基づいた関係を望んでおり、言葉にはしづらい繊細な一面を持っているソウルナンバー11を上手く支えられる人と相性が良いです。

ソウルナンバー11の人は浮気はしないタイプですし、パートナーからも信頼される人柄です。

ただ、精神的に安定しないときなど、まれに他の人に目がいってしまうと浮気が本気になりやすい特徴もあるので注意しましょう。

ソウルナンバー11の人の仕事!

ソウルナンバー11の人は人の内面に関心を抱く特徴があるので、精神科医やカウンセラーなどの仕事が適職です。

コミュニケーション能力も高く、人好きであり、繊細な感性をもっているので、まさに人の気持ちに寄り添ってできる仕事とは相性が抜群です。

また、一つのことを極めることも向いているので研究者なども良いかもしれません。

音に敏感なところを生かして音楽関係の仕事に就くのも良いでしょう。

ソウルナンバー11の人と他のナンバーの相性!

ソウルナンバー1

お互いに負けず嫌いなところがあり、コミュニケーションをとると衝突の多い相性です。

若いうちは譲れないものが多く相性の悪い2人ですが、ある程度年齢を重ねて大人になってくるとぶつかることも少なくなり、仲良くなれる可能性もあります。

ソウルナンバー2

どちらもコミュニケーション上手で、相手の心を察する力があるので深いところから理解しあえる良い相性です。

広い視野からものを捉えるソウルナンバー11の明晰さを、ソウルナンバー2は理解して寄り添うことができます。

お互いに励ましあって、共に歩んでいけるでしょう。

友人から結婚まで、とても良い相性です。

ソウルナンバー3

ソウルナンバー3は子供のようで可愛くはありますが人間関係がドライなので、11にとってはその点がマイナスに映ることがあります。

ソウルナンバー3は11に嫉妬することもあり相性は良いとはいえませんが、お互いを認めて尊重しあうことができれば上手くいく関係です。

ソウルナンバー4

真面目で気が利き、礼儀正しいソウルナンバー4に11は好感を持つでしょう。

11は完璧主義ですがその点もソウルナンバー4は理解し、サポートしてくれます。

お互いストレスなく付き合うことができるでしょう。

ソウルナンバー5

ソウルナンバー5は愛想は良いですが、内面では好き嫌いの激しいところがあります。そんなソウルナンバー5の本音を、11は見透かしてしまいなんだか信用のできない相手と感じてしまう相性です。

内面の繋がりを大切にするソウルナンバー11と、深い付き合いが苦手なソウルナンバー5はお互いにあまり深く関わり合いになりたくない相手でしょう。

ソウルナンバー6

完璧主義な11と責任感の強い6は信頼関係を結びやすい相性です。

ソウルナンバー11の人は人間関係に悩みがちなので、人が好きな6の人と分かり合える部分も多いでしょう。

どちらも遠慮しがちなところがあるので、ソウルナンバー11の人が6の人をリードできると上手くいく関係です。

ソウルナンバー7

コミュニケーションをとるほどお互いに信頼度を増すことができる、良い相性です。

友人としても恋人としても結婚相手としても、良い関係を築いていけます。

ただ、マンネリしてしまうと11の人は外に目をむけ、戻ってこなくなる可能性もあるのでコミュニケーションを密にとるように注意しましょう。

ソウルナンバー8

ソウルナンバー8は支配的なところがありますが、なかなか主導権を握ることができずにストレスを感じることがあります。

お互いに求めているものに違いがあるので、気持ちがすれ違っていくことも多いでしょう。

信頼関係が築かれるように努力すると上手くいく相性です。

ソウルナンバー9

9と11はどちらもエンパス気味で人の感情に左右されやすいナンバーであり、ネガティブになることも多いでしょう。

悩みを共有することができれば関係が育まれていきます。

ただ、9が11に頼りすぎてしまうこともあり11が負担になることがあります。相性はあまり良くないでしょう。

ソウルナンバー11

共通点が多く、理解しあえる良い相性です。

どちらもスピーディーさがあるので2人でいると物事がトントン拍子で決まっていくでしょう。スピード婚、スピード離婚などが起こりやすいのもこの組み合わせです。

思い込みの激しい二人なので、会話をすることが大切です。

ソウルナンバー22

恋愛では燃え上がりやすい相性ですが、冷めるのも早い組合せです。

長く関係を続けるには適度な距離感が必要になる組み合わせなので相性が良いとはいえません。

素直な感情表現をしていくことが大切です。

ソウルナンバー33

一度信頼関係が築かれれば安定した関係になることができるので良い相性です。

関係が長くなってもお互いに対する関心を持ってフレッシュさを保つことが大切になるでしょう。

ソウルナンバー44

お互いに価値観が違うので、分かり合うことができません。

一緒にいるためにはある程度の距離をおいて付き合う必要があるでしょう。信頼関係を結ぶことができないので、相性は悪いナンバーです。

まとめ

いかがでしたか?ソウルナンバー8の人の特徴や性格、他のソウルナンバーとの相性を見てきました。

ソウルナンバー11の人は、強運の持ち主であり、会話好き、人好き、人の感情に敏感で繊細な人でした。

感覚が研ぎ澄まされていて、上質なものを好むのでクールに見える人が多いでしょう。

この記事がソウルナンバー11の人の性格を掴むお手伝いになれば幸いです。

ラフィネで電話占いしませんか?

ラフィネなら今なら初回鑑定料10分無料!!

占い師と運命の出会いを。

-ソウルナンバー。

Copyright© 朱織のスピリチュアル研究所☆ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.