スピリチュアルの研究記事。

ハイヤーセルフとは?高次元の自分と繋がるにはどうすればいいの?

更新日:

ハイヤーセルフという言葉を聞いたことはありますか?

聞いたことのある人も多いかもしれませんが、それが何のことだか説明できるでしょうか?

ハイヤーセルフとは何か?どうやったら高次元の自分と繋がれるのかを知りたいという人は参考にしてみてくださいね。

ハイヤーセルフとは?

それではさっそくハイヤーセルフについて見ていきましょう。

ハイヤーセルフは自分自身

地球に生まれてくる前、私たちは肉体を持っていない”魂の大きな塊”でした。

そして”魂の大きな塊”というのが、ハイヤーセルフです。

魂の大きな塊には全ての情報があります。

人類が今まで生きてきた中で得てきた学び、人類1人1人の過去や未来の情報、また他者との繋がりを今とは比べ物にならないほど感じることができるので、ハイヤーセルフの意識は常に幸福感で満たされています

ハイヤーセルフは全てを知っている

ハイヤーセルフは、名前からして自分より高いところにあるものということが推察できますが、そのとおりで、ハイヤーセルフは私たちの住んでいるところよりも高い次元にいる、もう1人の自分です。

関連:高次元の存在って誰のこと?

ハイヤーセルフの視点からは、私たちの過去や未来、パラレルワールドなどこの世界の全てが見えています。

この選択をするとこの展開が待っているからこの道を選択をした方が幸せになれる、とか、

これを成し遂げるためにはこの経験をするのが最速の方法だ、とか、

こういったことがハイヤーセルフの視点からは分かってしまうのです。

ハイヤーセルフと自分の関係

私たちは、ハイヤーセルフの小さな一カケラが、ひとりひとりの肉体に宿っていることで意識を持って活動できているといわれています。

でも地球では小さい一カケラしか持っていない状態なので、自分がなぜこの地球に生きているのかもわからなくなっていますし、いつも物足りなさや不足感を感じています。

私たちは100の中から1切り離された狭い意識でしかありません。

なので全てを認識することができず、いつも本当の自分(ハイヤーセルフ)を探してしまうのかもしれません。

私たちは何もかも揃っている完璧なハイヤーセルフ(本来の自分)と全くかけ離れた状態で生きているのです。

ハイヤーセルフとつながること

ハイヤーセルフとのリンクを強めていくことで、人生がスムーズに運ぶようになり、毎日幸福感の中で穏やかに過ごすことが出来るようになっていきます。

地球は波動の低い星なので、放っておくとネガティブになりやすいのです。

関連:スピリチュアル的に地球ってどんなところ?波動が低い星なの??

そして、ハイヤーセルフとの繋がりが大きくなっていくと、未来や過去が見えるなどの超能力といわれるような力が目覚めることもあるようです。

私たちは小さな魂のひとカケラですが、それを使って源であるハイヤーセルフに繋ることができます。魂の感度を上げていくことで、より強くハイヤーセルフと繋がることができるでしょう。

関連:サードアイが開いた人にはこんなことが起こる!開いている人の特徴!

ハイヤーセルフと繋がっている状態

ハイヤーセルフと繋がると、安心感や幸福感で満たされた状態になります。

朝コーヒーを飲んでホッと一息ついたとき、幸福感に包まれたらそれはハイヤーセルフと繋がっている状態といえます。

誰でも簡単に繋がることができます。

ハイヤーセルフと繋がっていない状態

不快に感じたり悲しみや不安を感じているときはハイヤーセルフと繋がっていない状態です。

低次元の地球で暮らしている限り、100分の1の意識で生きている限り、私たちはハイヤーセルフとのつながりが度々切れてしまいます。

それを何度もハイヤーセルフ(宇宙と)繋がっている状態に戻し、繋がっている状態をキープすることが魂の修行でもあります。

ハイヤーセルフの役割

ハイヤーセルフはこの地球に遊びにくるのに、予め今回の人生で学びたいことを決めてきています。

そしてそのことが学べる、生後の環境、親、自分の性格、容姿、人生の大まかな流れ、発生するイベント、などを設定しました。

ゲームのキャラ設定のように私たちは自分で自分の人生をある程度決めてから生まれてきています。

ハイヤーセルフのサポート

ハイヤーセルフは地球で肉体を持って過ごす私たちに「直観」というかたちでコンタクトを取ったり、「誰かの言葉」を借りて重要なメッセージを伝えてきたりします。

自分で設定した道からそれてしまったり、間違った悪い道へ進んでいるときにはサポートが得られるでしょう。

それは突然のワクワクするようなひらめきだったり、人から傷つくことを言われることだったり、突然何かひどいことが起こることが起こることもあるかもしれません。

ハイヤーセルフの声は小さい

ハイヤーセルフは日々直観という形でサインを送ってきていますが、私たちが日常の忙しさに追われて、頭の中がごちゃごちゃしていると、その声が聞こえてきません。

食でいうのなら「今日は魚が食べたい」と心で感じたら、その栄養素が今の自分の体に足りていないものなのですが、付き合いでお肉を食べに行く日だからという理由で、

「魚が食べたい」と感じた心の声に耳を傾けず、無かったことにしてしまうことがあります。

その結果、大げさにいうのなら、体調不良をおこして病院へ行き、自分はツイてない、不幸な人だと思ったりすることになるかもしれません。

出かける間際になんとなく傘を持っていきたくなったけれど、天気予報は晴れだったので持たずにでたら、雨が降ってきた、などもハイヤーセルフの声が聞こえたのに流してしまったパターンといえるでしょう。

普段から心の声に耳を傾けて尊重してあげることが、スムーズな人生を送る鍵となるでしょう。

ハイヤーセルフと繋がるには?

ハイヤーセルフと繋がるには、自分の心の声にゆっくりと耳を傾けてあげることが大事です。

”瞑想”が一番スタンダードで有効な方法でしょう。

何も考えず、頭の中を空にして心に浮かんでくるものを一つ一つ認識して手放します。

エゴを手放すとハイヤーセルフの声が聞こえる

頭の中でごちゃごちゃと考えてしまうことや心に浮いてくる嫌な気持ちになることがエゴです。

ハイヤーセルフから切り離されている100分の1である自分が、何を考えたところで、もちろん何も分かりはしないのですね。

地球という環境で不足感に駆られて、不安になったり慌てたりするのは仕方がないのですが、そういった状態で自分が考えることは、愛のないことでしょう。

そういったことを手放す、つまり、何も考えずに瞑想というものをすることで、脳が勝手にハイヤーセルフとアクセスしている状態になります。

そうすると、頭に何もないので、ハイヤーセルフの意識が流れ込みやすくなり、その結果、良い気分になります。

瞑想をくりかえすことでハイヤーセルフとのリンクが強くなっていき、人生をスムーズにする直感も受け取りやすくなるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?ハイヤーセルフについて詳しく解説しました。

ハイヤーセルフは自分自身であり、幸せな毎日を過ごす強力なサポーターになってくれます。

ハイヤーセルフと繋がるのは簡単で、一瞬一瞬を心から幸せに感じるだけです。

気づいたときには頭の中を空っぽにして心の声に耳を傾けてみてください。

ラフィネで電話占いしませんか?

ラフィネなら今なら初回鑑定料10分無料!!

占い師と運命の出会いを。

-スピリチュアルの研究記事。
-

Copyright© 朱織のスピリチュアル研究所☆ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.