スピリチュアルの研究記事。

高次元の存在って誰のこと?

更新日:

この記事では、高次元の存在が何なのか?ということを分かりやすく解説しています。

高次元の存在って何?という人は参考にしてみてくださいね。

そもそも高次元とは?

高次元というのは、私たちが住んでいる地球よりも波動が高くて目に見えないところのことです。

水が沸騰すると蒸気になってそのうち目に見えなくなりますよね。

では、水を構成していたエネルギー自体が無くなってしまったのか?というと、水は空気に変わった、というだけでその存在自体は無くなっていません。

このようにエネルギーは目に見える見えないに関わらず、姿かたちを変えていろいろなレベルで存在しているのです。

そして現代の科学では測定できないほど軽い波動の世界が、スピリチュアルでは高次元の世界と呼ばれます。

高次元というのは空気のように目でみることはできないけれども、今もこの場に存在している、波動が軽い別世界のこと!

スピリチュアル的に地球ってどんなところ?波動が低い星なの??

こんにちは。朱織です。 この記事では私たちが住んでいるこの地球について紹介したいと思います。 スピリチュアル的に見た地球や、そこに住む私たちはどういう存在なのか?ということを知りたい人は参考にしてくだ ...

続きを見る

高次元の存在!

高次元には一体何がいるのでしょうか?

死後の世界はどんな感じ?少し解説します!この記事で触れているようにこの世界はいくつかの階層に分かれていて、それぞれに住人が違います。

わたしたちがよく使う言葉では、こんな呼び名の者たちがそれぞれに存在するとされています。

ハイヤーセルフ

ハイヤーセルフは今この瞬間も高次元に存在しているもう1人の自分です。

ハイヤーセルフは、私たちが地球で魂のレベルを上げるのに最適な「容姿」や「性格」大まかな「人生の流れ」などを決定した存在で、それは何度輪廻転生しようと変わることのない自分自身です。

私たちが幸せを感じているときはハイヤーセルフと繋がっているとき、反対にネガティブなときはハイヤーセルフと繋がっていない状態です。

no image
milky-way-1023340_640 (1)

続きを見る

守護霊

守護霊は人が生まれてから死ぬまでの間、ずっと守り続けてくれる霊です。

生涯変わらず1人に1人ついており、途中で変わることはありません。

過去世で縁のあった人がなることが多いようです。

守護霊が途中で変わることはありませんが、ハイヤーセルフとは違って別の魂なので輪廻転生することによって守護霊は変わるでしょう。

指導霊

指導霊は主に仕事に関することで私たちを導いてくれる霊です。

人が何かを決意したとき、それについての指導をしてくれます。

指導霊はその人のレベルが上がるにつれて、レベルの高い指導霊と交代していくので、ずっと同じ霊というわけではありません。

さらに分野ごと様々な指導霊がいるので取り組んでいることが多い人にはそれだけ多くの指導霊がついてくれているようです。

ご先祖

ご先祖様も私たちを守ってくれる存在です。

生前にどんなことがあったとしても、死後、エゴというものがなくなったご先祖様は、自分とつながりのある魂が今後どのようにして生きていくのか?幸せであるか?気になり、応援したくなるものです。

ご先祖様はいつでも私たちを助けようとしてくれているので、私たちもお墓参りに行ったり、ご先祖様の名前を呼んであげることで、ご先祖様とのリンクが強くなり、恩恵を得やすくなります。

アセンデッドマスター

アセンデッドマスターはもともと地球に生きていた人間ですが、魂のレベルが高く、もう地球に転生する必要がなくなったので、高次元の存在となった魂です。

具体的にはブッタやマザーテレサが挙げられます。

アセンデッドマスターとは何かを徹底解説!!

アセンデッドマスターとは何か知っていますか? 聞いたことはあるけど、よく知らないという人のためにこの記事ではアセンデッドマスターとは何なのかを解説します。 目次アセンデッドマスターとは?アセンデッドマ ...

続きを見る

天使

天使は一度も地球にはうまれたことがないといわれている存在です。

神様の使いで、地球や人間をサポートするお仕事をしているようです。

高次元の存在の中でもかなり波動が高いのでハッキリと姿を見られる人間はほぼいないでしょう。

守護天使を誕生日から調べてみよう!!

誰からも教えられていないにも関わらず善悪の判断がつくことがありませんか?それはもしかしたら天使たちの囁きなのかもしれません。 この記事では、あなたが生まれた曜日の、代表する守護天使を紹介します。 目次 ...

続きを見る

何か困ったことがあったときやサポートをお願いしたいときには「大天使ミカエル」を呼ぶことがおススメです。

ミカエルは呼ぶと誰のところにも即座にやってきて、あなたをサポートしてくれますよ。

神様

日本にはいろいろな神様がいるといわれています。

天照大御神、猿田彦大御神、などその他たくさんの神様がいますが一番大本の神様は「アメノミナカヌシ」です。

日本ではアメノミナカヌシと呼ばれていますが、世界各国で、アラーなど別の呼び名で同一のものが呼ばれています。

高次元には良くないものもいる!

高い次元の存在というと、そこにいるものたちは誰しも人間である私たちよりもレベルが高くて素晴らしい存在なのかな?と思ってしまいますがそんなことはありません。

高次元には浮遊霊や地縛霊、嫉妬や恨みなどの不の感情を抱えた魂たちもたくさんいます。

人間の波動が上がり、肉体がエーテル体に近づくと高次元の存在とコンタクトが取りやすくなりますが、それと同時に良くない霊たちと関わる可能性も出てきます。

精神的に成長している人は波動も高いですが、未熟なまま高い波動を持ってしまうと悪い霊に対処できないということがあるので、サードアイを開きたい人や霊感をつけたいという人は注意も必要です。

まとめ

いかがでしたか?高次元の存在にはどんなものたちがいるのかを紹介しました。

高次元には本当にたくさんの存在がいるので、ここに書ききれるほどではありません。

私たちはたったひとりで生きているのではなく、見えない世界からもたくさんのサポートを受けて毎日を過ごしています。

高次元の存在により強くサポートしてもらうためには私たちの方から親交を深めようとする意識も大切なので、心の中で名前を呼ぶ、感謝を伝える、瞑想する、お墓参りに行く、神社を参拝する、などいろいろな方法があるのでつながりを深めてもらえたらと思います。

ラフィネで電話占いしませんか?

ラフィネなら今なら初回鑑定料10分無料!!

占い師と運命の出会いを。

-スピリチュアルの研究記事。
-

Copyright© 朱織のスピリチュアル研究所☆ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.