引き寄せの法則やマインド系。

引き寄せの法則!いい気分をキープするにはこうしよう!!

更新日:

こんにちは、朱織(あかり)です。

引き寄せの法則というと良い気分でいることが大事といいますね。この記事では、良い気分をキープする方法を紹介します。

いい気分でいるために内観をしよう!

内観というのは何かというと、あなたの心の動き、考えていることや、気分など、自分の内側のことを観察してみて、把握することです。自分を知るということですね。

自分と向き合う

良い気分でいるためには、自分の心と向き合うことが必要です。

まあ、自分が今どんな気分かは、自分の胸に手を当てて考えれば誰でも一瞬でわかることだと思いますが、ここで少し大変なのが、良い気分をキープするというところです。

 

なぜキープするのが大変なのかというと、キープするためにはかなりの頻度で、いちいち「自分、今何を感じてたかな?」ということを、気にしてあげなければならないからです。

自分が今どんな気分なのかを、いちいち確かめるのは、普通に生きてるとあまりしないことなので、最初のうちは忘れてしまって、気が付くといつもの通り、ネガティブになってたりすることがあるかもしれません。

なので、忘れずに内観をする癖をつけて、ネガティブな感情だったら、その都度切り替えていきます。

ネガティブな気分でいることに、なれてしまっている人は、今どんな気分?と自分に聞くたびに、ネガティブ思考で、毎回嫌な気分を抱えていたりします。

自分の感情がネガティブだった場合は、自分をネガティブにさせている考えを修正して、良い気分がする考え方へと変換していくことになります。

少し面倒に思うかもしれませんが、気づくと考えていることや、現在進行形で起きている問題を解決して、常に良い気分でいることが、引き寄せにおいても、より幸せな人生を歩むためにも重要です。

自分を嫌な気分にさせている事からは早急に距離をおくなり、考え方を変えるなり、解決するなり、するようにしましょう。

最後に繰り返しますが、生きている中で最も大切なのは、どんな状況においてもあなたが良い気分でいることです。

自分が少しでも、良い気分がする考え方へ、少しずつでも良いのでシフトさせましょう。

悩むなら笑っていた方が良い・笑っていればいつの間にか解決している 

悩みがあるときは、悩むのはやめましょう。

たまに、解決させて良い気分になる気がなく、ひたすら悩んで、苦しんだり悲しんだりを繰り返している人がいますが、苦しい気持ちでいることが、また苦しい事態を呼んでしまいます。

ドツボにはまっていないで、まずなりたい状態を想像して、気分を切り替えていきましょう。

良い気分でいることを最優先にして、自分では解決させようがないことは、深刻に考えて暗い顔をしていても解決しません。

むしろその気分でいることで、解決から遠ざかってしまっているので、解決した状態を想像し、楽しい気分になって、笑ってしまいましょう。

まあなんだって、なんとかなるものですし、解決できる問題が発生したときは早急に解決することが大切です。

病気の人は病気のことを考えているよりも、治ると信じて、お笑い番組なんか見て、笑っている方がよいといわれていますよ。

私の場合だと、人とコミュニケーションをとるのがとても苦手で、人と口をきけないことがあり、悩んでいました。そのことについてずっと考えて鬱になりましたが、考えるのやめたら、悩みが悩みではなくなったんですね。

ほかに得意なこともたくさんあるし、別にそれで生きていけるのなら、全然会話が苦手なくらいで問題はなく、今まで、集団が苦痛で、否定されていたと思っていた自分も、例えば日本ではなく、海外へ視点をあわせたときに、個性として捉えられるようになりました。

自分の気持ちが、楽になる道を選んで良いんですね。むしろそっちに自分の進むべき道があったりします。

とにかく感謝を忘れず、良い気分でいることで道が自然と開かれます。

自分の好きなことをしよう!

あなたの人生はあなたのものなので、どんなに近しい人に迷惑をかけたり、引きとめられたとしても、自分の気持ちが行きたがっている道に、自分で自分を連れて行って、幸せにしてあげることがあなたの責任です。

良い気分をキープするには、こうしなければいけないとか、こうであるべきだとかいうマスト思考はやめて、何をしたいか?で、行動する勇気が必要かもしれません。

ラフィネで電話占いしませんか?

ラフィネなら今なら初回鑑定料10分無料!!

占い師と運命の出会いを。

-引き寄せの法則やマインド系。

Copyright© 朱織のスピリチュアル研究所☆ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.