スピリチュアルの研究記事。

五行思想の5つのエレメントに対応する要素を一覧にしてみた!!

更新日:

五行思想の「木、火、土、金、水」

世界はこの5つの相互作用によって、絶妙にバランスを取り合ってとってできているんだ!という考えの思想です。

昔の中国の思想家たちは、いろいろなものにこの5つの要素を当てはめて考えました。この記事では、この五つのエレメントに対応する要素を紹介します。

五行思想?エレメント?という人はこちらの記事を読むと理解できます。

https://supiburo.me/supirityuaru/inyougogyou-toha?preview=true&_thumbnail_id=3921

季節

イメージ画像

  • 木は春
    葉の生い茂った樹木が生長する、生命エネルギーに溢れた季節:春は、"木”に当てはまる季節です。
  • 火は夏
    灼熱の炎のような、暑い日ざしが地球を照らす季節:夏は、"火”に当てはまる季節です。
  • 金は秋
    少し肌寒く、鉱物のような冷たさを感じるが、紅葉が綺麗な実りの季節:秋は、"金”に当てはまる季節です。
  • 水は冬
    水が寒さで凍り、雪がシンシンと降り積もる季節:冬は"水”に当てはまる季節です。

それぞれこのようにそれぞれの季節に対応しています。あれ?は?と思うと思いますが、土は「土用」とされます。

太陽の動きを元にして、毎年、季節の始まりの日付は若干変わりますが、立春が一年の始まりとなります。
一年かけて立春、立夏、立秋、立冬、が巡っていくわけですが、春夏秋冬それぞれの、最後の18日間を"土”として、それを土用といいます。

月と十二支

イメージ画像

一月から十二月までの一年間は、十二支が固定して当てはまっていますが、そこにさらに五行も当てはまります。

  • 一月は虎(とら):木
  • 二月は卯(う):木
  • 三月は辰(たつ):土
  • 四月は巳(み):火
  • 五月は午(うま):火
  • 六月は未(ひつじ):土
  • 七月は申(さる):金
  • 八月は酉(とり):金
  • 九月は戌(いぬ):土
  • 十月は亥(い):水
  • 十一月は子(ね):水
  • 十二月は丑(うし):土

五行は上に書いてあるとおり、

一月から三月までの”春”は、それぞれ木、木、土

四月から六月までの”夏”は、それぞれ火、火、土

七月から九月までの”秋”は、それぞれ金、金、土

十月から十二月までの”冬”は、それぞれ水、水、土

こんな形で当てはめて考えられます。

その他もろもろ

方位

方位は、

  • 木は東
  • 火は南
  • 土は中央
  • 金は西
  • 水は北

聖獣

聖獣は、

  • 木は青龍
  • 火は朱雀
  • 土は黄龍
  • 金は白虎
  • 水は玄武

色は、

  • 木は青
  • 火は赤
  • 土は黄
  • 金は白
  • 水は黒

感情

感情は、

  • 木は怒
  • 火は喜
  • 土は思
  • 金は憂
  • 水は恐

時刻

時刻は、

  • 木は朝
  • 火は昼
  • 土は午後
  • 金は夕
  • 水は夜

臓器

臓器は、

  • 木は肝
  • 火は心
  • 土は脾
  • 金は肺
  • 水は腎

味覚

味覚は、

  • 木は酸味
  • 火は苦味
  • 土は甘味
  • 金は辛味
  • 水は塩見

気候

気候は、

  • 木は風
  • 火は熱
  • 土は湿
  • 金は燥
  • 水は寒

ラフィネで電話占いしませんか?

ラフィネなら今なら初回鑑定料10分無料!!

占い師と運命の出会いを。

-スピリチュアルの研究記事。

Copyright© 朱織のスピリチュアル研究所☆ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.