スピリチュアルの研究記事。

風水の方角はどうやったらわかる??それぞれの方位に置くと良いもの!!

更新日:

この記事では、風水を自分のお家にも取り入れたい!と思ったときに、一番初めにすることを紹介します。

なにをするのかというと、自分の家の間取りと方位を一致させることですね。

これをしなければ、どんなに方位ごとの気をつけたいポイントが分かったとしても、それを実行することができません。

だってどこがどこだかわからないのですからね。それではさっそく見ていきましょう!

方位の調べ方!

自分のお家の方位を調べるには、家の間取り図を用意します。

ベランダは、室外なので切り落としてください。(手書きではなく、入居時に貰った間取り図や、賃貸であればネットに表示されている間取り図をコピーするなどしてくださいね。)

鉛筆や先のとがったものの上に紙を置いてバランスをとり、部屋の中心を見つけてください。

見つかった部屋の中心に実際に立って、そこから方位磁石を使って方位を確かめましょう。

間取り図に書き込んでしまえば分かりやすいです。

風水的におススメのカラーやインテリア!

東西南北の基本的な紹介はこちらの記事でしているので参考にしてみて下さい。

風水で開運部屋を目指そう!!今から簡単に出来る方法!!

こんにちは!朱織です。ご覧頂、ありがとうございます! この記事では、風水について紹介しています。 あまり詳しくない人でも難しくてよく分からないという人でも、簡単に風水を生活に取り入れることが出来るよう ...

続きを見る

今あなたが見ているこの記事では、北東、南東、北西、南西、を見ていきます。

数が多いので頭の中でごっちゃになってしまって、結局どれも手をつけられない、覚えていない、ではもったいないので、せっかくなのでまだ見ていない人は上の東西南北の風水から、見て覚えてみてくださいね。

風水的に北東におくのはコレ!

北東は、「土」をつかさどっている方位です。

土といっても、北東はとくに「山」をあらわしており、高い山から新しい運気が生まれて、部屋全体に流れてくるイメージをしてもらえたらいいと思います。

「人生の指針」や「日々の睡眠」などに影響する方位で、「穏やかな毎日」を過ごすのに必須の方位でしょう。

山の天候は変わりやすく、運気が変わりやすい場所でもあり「転勤」や、「ひっこし」にまつわることとも関わりのある方位です。

北東は全方位の中で一番高さがあるといわれている方位です。部屋全体の運気もこの北東によって左右されるといっても過言ではありません。

全体への影響が強いため、北東はしっかりと整えておくことがおすすめ。

・高さのあるもの
やはり「山」なので、高さのあるものをこの方位に置くことが良いとされています。

大きな背の高い家具や、観葉植物などもこの位置に置くといいとされています。

・白いもの、赤いもの

部屋の象徴ともなるような山が寒々しいものだと、部屋全体の運気が下がってくるため、青や寒色を使うのはやめておきましょう。

北東のインテリアは、ホワイトで清潔にまとめ、赤色を、ワンポイントとして取り入れると相性がいいといわれています。

赤は運気を活性化してくれるカラーです。アロマキャンドルなどをこの位置に置くのもよいでしょう。

風水的に南東におくのはコレ!

南東は「木」をつかさどっている方位です。

木といっても、南東は「風」の性質の強い方位だといわれています。同じ「木」の方位として東がありますが、東の方位とはまったく別の特徴があります。

東西南北の4つの風水を知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

南東からは、様々な「縁」がやってくるといわれています。南の方位では美や、知性、人気運をつかさどっていましたが、南東の方位はその人気運を、「縁」を運ぶという意味で強化してくれます。

・ライトグリーンや、鮮やかなオレンジ
南東のコーディネートは、風にのって爽やかな人間関係がやってくるようなイメージをするといいでしょう。少し強い色でも構わないので、南東の色である黄緑色や、オレンジで明るくするのが吉です。

・情報にまつわるもの
パソコンや雑誌など、情報を得られるものを南東におくと良いとされています。

・良い香りのするもの

風を象徴するような方位なので、風にのって部屋全体にいい香りが行き届くよう、この方位の香りには気をつけましょう。

窓があるのなら風通しをよくして空気を入れ替えたり、芳香剤や、アロマなど良い香りのするものをこの位置に置くのもいいでしょう。

風水的に北西におくのはコレ!

北西は「金」をつかさどっている方位です。

北西は別名「主人の方位」とよばれています。「家庭」や「仕事」などの「組織の中でのリーダー」を表す方位です。

家庭内の調和をたもったり、仕事でリーダー的立場にいる人には特に、人間関係を円滑にしたり「ステータスの向上」などの意味もあるので、整えておきたい方角です。

・ゴールド、シルバー、ホワイト
北西には、金、銀や、白い色のものを置くとよいでしょう。「金」は金属を表しているので、金属でできたものや、キラキラしたものをこの位置に置くと相性がいいです。

・高価なもの
組織内のトップに立つ者や、まとめやくを表すこの方位には、リーダーらしく、なるべく高価なものを使ってコーディネートしてあげるのが吉です。ヨーロピアンテイストなどとも相性がいいでしょう。

・淡いピンク・ベージュ
また、淡いピンクとも相性のいい方位です。責任感のある大人らしい演出を心がけたい北西ですが、柔らかさや優しさをプラスしてあげるとよいかもしれません。

風水的に南西におくのはコレ!

南西は、「土」をつかさどっている方位です。土といっても、北東の土が高い山を現していたのに対して、南西の土は「平たい大地」を表しています。

「家庭運」「友情」「節約」などの意味があります。

全方位の中でも一番低い土地を表しているので、いろいろな気が溜まりやすいところでもあります。インテリアに統一感を持たせて調和を表現しましょう。

・緑、茶色
南西には、若草色や、明るい茶色がマッチします。

・ロースタイルで安定感

大地のような安定感のあるコーディネートが◎。

堅実さや温かみをイメージして表現しましょう。高いベッドよりも低いものの方が、安定感がでますし、奇抜なインテイリアよりも、オーソドックスなものが吉です。

ラフィネで電話占いしませんか?

ラフィネなら今なら初回鑑定料10分無料!!

占い師と運命の出会いを。

-スピリチュアルの研究記事。

Copyright© 朱織のスピリチュアル研究所☆ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.