スピリチュアルなメッセージ。

バッタのスピリチュアル的な意味を解説!!

更新日:

こんにちは!朱織です。ご覧頂きありがとうございます。

この記事ではバッタを見たときには、スピリチュアル的にあなたにどんなメッセージが届けられているのか紹介します。

このムシは夏から秋にかけてよく見られるようになり、比較的私たち人間と身近な存在ですね。彼らは実はたくさんのムシたちの中でも、昔から人に好かれてきました。

バッタのスピリチュアル的な意味!

バッタはスピリチュアル的に、幸運を運ぶ存在とされています。

ムシというと人々から嫌われる存在も多い中で、彼らが多くの人に好かれるのはその波動が高いからです。波動の高いムシは、人間から好かれ、低いムシは嫌われる傾向にあります。

波動の高いムシたちは神様からのポジティブなメッセージを、知らせているのだといわれています。トンボやテントウムシなんかがそうですね。

公園や草むらなどで夏になるとよく見かける彼らですが、その存在がやけに気になったときには、スピリチュアルなメッセージをあなたに伝えようとしているのかもしれません。

バッタが意味するスピリチュアル的な意味は、「新しいことがやってきます。それは良い事なので、怖がらずに、前向きに挑戦しましょう」

という意味になります。

バッタは飛躍力があるので、あなた自身何かが飛躍していくような、新しいことがこれから始まりますよ、また、飛躍という意味や、バッタの高い波動から、それは幸運ですよ。という風に解釈されます。

出会いと名誉!

飛躍というのが、もっと具体的には何を示しているのかというと、出会いや名誉を表していると考えられています。

バッタを見かけたら、新しい出会い、つまり大親友になれるような人との出会いや、仕事での嬉しい人脈、ずっと会いたかった懐しい人との再会、素敵な恋人との出会いなどが待っているかもしれません。

また、自分のキャリアアップや、収入が増える、ずっと努力してきたことが実って大きく状況が進展する、などの、周りから称賛されるようなことが起こるという意味も持ちあわせています。

純粋に嬉しい気持ちや楽しい気持ちにまつわる出会いや名誉です。

バッタのスピリチュアル的なメッセージは強い意味合いがあるといわれています。

バッタを見ることがあってそれが印象的だった場合、嬉しい気持ちで過ごしていると、上のような、よいことが待っていますよ。出会いたい人がいるのなら、期待して良いですよ、という強い幸福なスピリチュアルメッセージが届けられています。

ショウリョウバッタとお盆の関係

ショウリョウバッタは、お盆の時期によく見かけられます。漢字では「精霊蝗虫」と書きますが、彼らの名前の由来は、お盆の行事である「精霊流し」からきています。

お盆には、無くなった魂がこちらの世界に帰ってくる、といわれていますが、帰ってきた魂を、今度は送り届ける為に「精霊流し」という行事を行います。

お盆の時期に彼らが現れること、精霊流しで使う精霊船に、彼らの形が似ていることから、この名前がつけられました。

なので、お盆の時期に見かけたショウリョウバッタには、亡くなった人の魂をあの世に運ぶという意味もあります。

まとめ

いかがでしたか?バッタのスピリチュアル的な意味を紹介しました。

高い波動の、スピリチュアル的にも良い意味を持つ彼らが目の前に現れたのなら、喜んでいいでしょう。

ちなみに、私は子供の頃に近所の草むらにいるたくさんのばったを捕まえて遊んでいたことがありましたが、大人になってからは、めったに見ることもなくなっていました。

ところが先日、いきなりあけっぱなしの窓からバッタが降ってきて、カーテンにペトッととまったのです。マンションの2階ですが、小さな窓の隙間から結構大きなバッタが降ってきたので、びっくりしてしまい、この記事は書かれました。笑

この間は蜘蛛が入ってきたのですが、バッタも蜘蛛も記事が書き終わる頃にスッと外へ出て行ってくれるので不思議です。

ラフィネで電話占いしませんか?

ラフィネなら今なら初回鑑定料10分無料!!

占い師と運命の出会いを。

-スピリチュアルなメッセージ。
-

Copyright© 朱織のスピリチュアル研究所☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.